ありもしない

f:id:mhkj2:20170428165206j:plain

 

                  佇む

 

               密閉されてうずたかく

               幾千万もの夢の外

               ひっそりしんと息ひそめ

               重たいからだ生ぬるく

               倦怠ぞくぞく群がる集る

                

               とりかえしのつかない予兆

               ほうほうと逃げ去る気配

               広がる錆びる見知らぬ記憶

               泡の穴から流れ出て

               ねばねばむらむらじっとりと

               

               埃っぽい外光

               しなだれ崩れる

               いま 陰影かがやく

               大きなモノに食われながら

               わらわらはらはらははははは

 

               それは平安

               それは咲く

               懐かしくも化体する

               不思議な姿 穴のない

 

               しののめしらむ

               あかるくされて

               影だけにじみ

               もはや世界は美しい

 

               嵐がやってくる

 

広告を非表示にする