読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河骨

f:id:mhkj2:20170507155808j:plain

 

                形あるものの向こう側

                葉脈の淡い隙間から

                夏の鎌首 持ち上がる

                朽ちゆく花を頬張って

                水底の星

                まます深く 滴る

 

                打ち壊す

                生い茂ってゆく

                時の貪欲

                呼応する水面

                粒立ち さわめく

                多くの陰影 骨身を晒し

                やがて次の花灯す

 

                粘りつく闇が息を吐く

                午後の光のなか

                全てしげしげ見下ろして

                寂しげに

広告を非表示にする