読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サガ

f:id:mhkj2:20151126153228j:plain

              

               目の内側から這い出した

               形のない影

               外気に向かって触手を延ばす 

               肉 取り戻そうと

               激しくなる内部の混乱

               解き放とうと

               いつ果てるともなく

 

               黒い濁流

               かろうじて皮膚だけ生きている

               耐えられない

               空の芯から染み出す悪臭

               陰気な鋭さ渦を巻き

               黒く固まってゆく

 

               じくじくじく

               にやにや笑い

               滲み出す

               キョロキョロキョロ

               左右に揺れながら

               コンコンコン

               深い青の中

               呼吸する

 

               深く奥から吹き出す赤い澱

               気味悪くこすりつけ

                突き刺さる悪意

               いま

               拡散してゆく

               偏西風に乗って

                

               輝く

               こどもたちの小さな額の内側に

               吸い付いてゆく

               忍び込んでゆく 

               寄生してゆく

               増殖してゆく

               それはかつてこう呼ばれていた

 

 

                    夢

 

                       と。

 

 

                繁殖はもはや止めようもなく

               複製が複製を生み出してゆく

               取返しのつかない過ち

               無限に繰り返しながら

          

                 変異してゆく

 

                 いつか辿り着く

 

                 約束の地めざし

              

                    終わらない

 

 

             いきものではないものの静けさ

 

                再び統べる その時まで

 

                  それは

 

                   黄金時代?       

 

 

広告を非表示にする